アルバイトからの就職 : アルバイトから正社員になるには

アルバイトからの就職

ここでのアルバイトは、あくまでも正社員になることを目標にしたアルバイトです。

アルバイトをしている多く人の働いている時間は、正社員とそれほど変わりません。しかし、同じくらいの時間を働いているにもかかわらず、アルバイトと正社員の間には大きな違いがあります。

休みたい時や働きたい時によって自分の都合を優先できたり、正社員よりは気軽に職を変えることができたり、アルバイトとして働くことのメリットは色々あります。しかし同じ時間だけ働いていることを考えると、アルバイトとして働くことが損をしているとも言えます。

特にアルバイトと正社員の違いが出るのが、収入の面です。
アルバイトをしている時に、仕事内容はそんなに変わらないのに、なんで給料に差が出るのだろうと思ったことがある人は結構いるのではないでしょうか。
そう考えるとアルバイトは、安い賃金で働かされているともいえます。

アルバイトとして働いた期間が長いほど、正社員になることが難しくなります。
アルバイトとして働く時にする仕事は、誰でもできるような作業がほとんどです。
アルバイトとして働いている間に正社員として働いておけば、経験したり技術を習得したりできたチャンスを逃しているかもしれません。

アルバイトから正社員になろうと就職活動をする場合、新卒ではなくて、転職する人と同じ立場になります。本当の意味で転職する人たちは、前の仕事で身につけたスキルや経験をアピールすることができますが、アルバイトからの転職となると、採用の時に不利になるかもしれません。アルバイトをしていた時間が長いほど、条件は厳しくなってくるでしょう。

もし一生アルバイトをしていくと決めたのではなく、なんとなくアルバイトをしているのなら早く正社員を目指して動き出した方が得になることが多いでしょう。




リクナビNEXT は条件登録で新着求人情報をメールでお届け。気になる企業を検討中リストに保存することで求人開始と同時にメールでお知らせ。



はたらいく が実施した人事担当者のアンケートでは企業が応募者の性格や人となりを重視していることが判明。「らいくレジュメ」にひとがら登録をして履歴書や職務経歴書では表せない自分らしさをアピール可能。



anレギュラー では給与や職種、エリアでの検索はもちろん、駅、路線、語学力、未経験歓迎やボーナス有、寮社宅あり、社内割引ありといった様々な検索方法があります。



ジョブセンスLink
転職/求人情報のジョブセンスLinkは 採用決定で最大10万円の転職祝い金が贈呈される求人情報サイトです。 バイトから正社員へステップアップ。未経験から年収500万円を目指す。 自分のキャリアを登録して企業からのスカウトをつのるなど。



積算 求人 ビジトモナビ
住宅、建設、工事、不動産、金融、証券、生命保険関連に特化した業界最大級の転職・仕事情報ポータルサイト




美容師 転職 美容師の求人はビーキャリア
首都圏最大級の求人数!美容師専門の人材派遣・転職支援サイトです。


いい就職.com
第二新卒者・既卒未就職者・新卒大学生など20代の就職をサポート。少数採用や内定辞退による欠員補充など、一般的な就職サイトに掲載されない非公開求人も多数。